肩こりの原因に注目する 1

ストレッチで改善される一般的な肩こりは、

肩周辺の筋肉の疲労や血行不良によって起こりますが、

そもそも肩周辺の筋肉の疲労や血行不良は、

何が原因でそのようになるのかご存じですか?

 

原因を改善することによって肩こりもだいぶラクになりますから、

そうすれば、ストレッチも必死でやらなくてよくなります。

あなたの肩こりの根本的な原因となっているものを発見しましょう。

 

筋肉疲労や血行不良の原因として、

まず真っ先に思いつくのが姿勢の悪さと目の疲れです。

仕事をしているときの姿勢、

家で寛いでいるときの姿勢、

パソコンに向かっているときの姿勢、

スマートフォンをいじっているときの姿勢、

歩いているときの姿勢、

 

ご自身の姿勢をいろいろ思い出してみてください。

不必要なほど肩や首、背中に力が入っていたりしませんか。

両肩が内側に丸まったままで、

キーボードを打っていたり、事務作業をしていたり、

スマートフォンをいじっていることが多いと思います。

 

冬にだけ肩がこるというかたも意外と多いです。

寒い時期には、無意識のうちに全身を小さく縮めてしまいますから、

筋肉が緊張してしまいますし、血行も悪くなってしまいます。

 

しかも寒く感じている間中ずっとですから、

これは完全に肩こりになります。

目の疲れも、酷い肩こりになりがちですが、

パソコンやスマートフォンを長時間見つめたままになっていませんか?

時々、画面から目を離して遠くを見た方が良いです。

 

テレビも同様です。

好きな連続ドラマやDVDを何時間も続けざまに観ていませんか?

仕事や趣味の非常に細かい作業も、

一時的に目を離すクセをつけるようにしましょう。

ストレッチをするとともに、あなたの肩こりの原因となるものを

 

少しずつ改善してゆきましょう。

肩こりの種類

肩こりを解消するためのストレッチをご紹介する前に、

あなたにとっての肩こりとは、どのような症状ですか?

肩が重い、肩がだるい、肩が痛い、肩に違和感などですか。

それにプラスして、目が痛む、頭痛、吐き気、背中や首の痛みなどが

ある場合もあるでしょう。

 

ざっと挙げてみただけでもこれだけの症状があり、

これらは原因が異なっている場合もあり、

肩こりにもいろいろな種類があります。

 

一般的な肩こりの原因は、筋肉疲労や血行不良です。

その場合ですと、ストレッチはとても効果的で、

それに時間をかけた入浴などもプラスすれば、徐々に改善されてきます。

もちろん、日々、続けることが大切です。

 

また内臓の疲れが原因となって起こる肩こりもあります。

 

肩こりがひどくて内臓の疲れを疑うかたは少ないですが、

意外と内臓の疲れから肩こりになるケースは多いので注意が必要です。

特に胃腸系です。左肩が良く凝るという方は

胃腸の調子があまり良くないかもしれません。

 

もうひとつ見落としがちなのが、歯の噛み合わせが悪いために起こる肩こりです。

噛み合わせは、些細なことのように捉えられがちですが、

なにかと弊害がありますので、気付いた時に早めに治しておきましょう。

 

眼精疲労が原因となる肩こりは、最近、特に多いです。

目を使いすぎたことによる眼精疲労が原因で、

肩こりになるかたは多いです。

首・肩周辺の骨や血管、神経が原因となって起こる肩こりもあります。

筋肉疲労や血行不良が原因になっている肩こり以外は、

ストレッチを続けても改善がみられないので、

その場合には医師に診察してもらってください。

肩こりに悩んでいますか?

パソコン、スマホが普及してから、会社でも端末操作、家でもパソコン操作、電車内でス

マホ操作ということで、肩こりや首こり、背中のこりに悩むかたが、非常に多いです。

今は、自宅でパソコンよりもスマホをよく使うというかたのほうが多くなりましたが、

パソコンに向かってキーボードを打つのとはまた違い、

スマートフォンは小さな画面を見続けながら、

文字を打たなくてはならないので、人によってはパソコン以上に

肩こりやその周辺のこりがひどくなります。

小さな画面を見続けることによる目の疲れもまた肩こりに影響大です。

 

テレビや映画が大好きなかたも同じです。

 

また読書が趣味のかたにも肩こりのかたは多いですし、

 

流行りのネイルやレジンなど細かい作業に集中しなければならない趣味を

持つかたも同様ですね。

 

そして、肩こりにも軽症のものから重症のものまでいろいろな段階がありますが、

 

重症の場合には、頭痛や吐き気まで伴ってきて本当に辛いものです。

そこまでではないかたも、

放っておきますと、いずれそのような症状が出てくる可能性があります。

また、自分では肩こりなどと思いもしていないのに、

実は慢性の肩こりになってしまっていたというかたも意外と多いです。

これからご紹介してゆくストレッチをやってみて、

とてもスッキリとするようであれば、あなたも肩こりしているということになります。

 

肩こりを悪化させないためにも、少しでも肩周辺が痛い

もしくは重いと感じたならば、簡単にできるストレッチで解消しましょう。

仕事の合間にできそうなものも紹介しますので、今日からでも早速お試しください。

ブログ新たに始めましたぁ。

こんにちは

Body offの山本です

新たにブログ始めました。

スタッフによって得意なジャンル、趣味、知識等が

 

ありまぁす!

 

ゆっくりしていってくださいね!

 

山本マリサでした<(_ _)>

 

断捨離

綱島で一番の癒し

リラクゼーションサロン&整体

ボディオフです☆

 

朝夕、涼しくなってきましたね。

おでんや肉まんなどの温かい物に

惹かれてついつい買ってしまいます。

 

本日は

温かい料理の中でも

代表的な一つ「カレー」についてのお話

をさせて頂きます。

皆さんは、「カレーの中で好きな具」は

何でしょうか?

人参、ジャガイモ、玉ねぎ、牛肉などの

必須食材が思い浮かぶ人が多いかと思います。

 

では、逆に「カレーの中でいらない具」は?

となるとなにが思い浮かべましたか?

 

ネットで見かけた

「カレーのいらない具」

1位ゆで卵

2位ジャガイモ

3位シーフード

 

という結果でした

作る際には欠かせない食材だと思うのですが

必要性を感じない人は多いようです。

 

 

身の回りにも欠かせない物でも

必要性を感じないものが

いっぱいあるかもしれませんね。

 

そんな時は思い切って

 

捨てる!!

 

気持ちが楽になりますよ。

 

***********************************************************

~綱島の癒しリラクゼーションサロン
マッサージ&整体 Bodyoff ボディオフ~

* 住所:港北区綱島東1丁目1-5 芝田ビル2階
* 予約Tel:045-532-2432
* 営業時間:11:00~23:00(年中無休)
* ホームページ:http://bodyoff.net/

***********************************************************

悪いものは取り入れない

こんにちは

綱島で一番の癒し

リラクゼーションサロン&整体

ボディオフです☆

 

おでんやお鍋の季節です

食べ物にちなんで

普段気をつけたらよい事があります

 

それは

 

悪いものは取り入れないです

具体的にいいますと

 

添加物です

 

スーパーにいってなんでもいいので食品の

原材料のところを見てください

これなに?というよく名前のわからないものは

すべて添加物です。

特売の醤油なんてひどいものです。

醤油風味調味料です

これらの添加物はテストして安全とはいってますが

一生取り続けたデータはないと思います。

それに2種類3種類と複合的に取り続けた場合

はわからないです

 

アトピーやぜんそくアレルギー疾患、癌や難病との

関連性も疑わしいところがあります。

すこしずつ調味料だけでも添加物が入っていいないもの

にかえてみるといいですよ

 

***********************************************************

~綱島の癒しリラクゼーションサロン
マッサージ&整体 Bodyoff ボディオフ~

* 住所:港北区綱島東1丁目1-5 芝田ビル2階
* 予約Tel:045-532-2432
* 営業時間:11:00~23:00(年中無休)
* ホームページ:http://bodyoff.net

***********************************************************

不健康な習慣

こんばんは~

綱島で一番の癒し

リラクゼーションサロン&整体

ボディオフです☆

 

食欲の秋ですね~

いろいろなおいしい食べ物を食べると思いますが

ここで一つ注意です。

 

それは、

 

早食い大食いをするです。

 

質問です。

 

一回の食事の時間はどのくらいですか?

また一口食べたら何回噛みますか?

 

早食い大食いはいろいろと弊害が出てきます。

まずは内臓に相当負担をかけています。

 

早食いをすると血糖値が上がりきるまでタイムラグが

ありますから必要以上食べてしまいます。

なおかつあまり噛んでいないので胃での消化活動

が普通のときよりも多く強いられます。その結果

一気に血糖が上がりますのでそれを下げようとして

インスリンが出てきます。

 

この習慣の繰り返しで、膵臓が疲れて糖尿病出来上がりです。

さらに必要以上のカロリーが確実にとれてしまい体重増加の

原因にもなります

 

それに胃炎膵炎多逆流性食道炎などの可能性もでてきます。

もう一度、食事の習慣を見直してみてはいかがでしょうか?

 

 

***********************************************************

~綱島の癒しリラクゼーションサロン
マッサージ&整体 Bodyoff ボディオフ~

* 住所:港北区綱島東1丁目1-5 芝田ビル2階
* 予約Tel:045-532-2432
* 営業時間:11:00~23:00(年中無休)
* ホームページ:http://bodyoff.net/

***********************************************************

スマホ好きですか?

こんにちは

綱島で一番の癒し

リラクゼーションサロン&整体

ボディオフです☆

 

最近、調子はいかがですか?

精神的にイライラしたり

原因のわからない不安感がつづいたり

肉体的には首の後ろが重い

肩こりがひどい

胃がしくしく痛む

などの症状ないですか?

 

こうゆう人は

もしかしたらスマフォの使い過ぎかもしれません。

具体的に

・うつむいてスマフォを使う

・寝る直前までスマフォを見る

・~しながらスマフォ操作する

こうゆうひとが上記の症状になりやすいです。

 

説明しますと

スマフォを長時間操作することによって、

首の筋肉がこり固まり、首の後ろを通る自律神経が乱れることで

頭痛、胃の痛み、倦怠感などが引き起こされます。

最悪頚椎ヘルニアになってしまうなんてことも。

 

スマフォの使用時間

見直してみませんか?

 

 

***********************************************************

~綱島の癒しリラクゼーションサロン
マッサージ&整体 Bodyoff ボディオフ~

* 住所:港北区綱島東1丁目1-5 芝田ビル2階
* 予約Tel:045-532-2432
* 営業時間:11:00~23:00(年中無休)
* ホームページ:http://bodyoff.net/

***********************************************************

足がつる~

こんにちは

綱島で一番の癒し

リラクゼーションサロン&整体 Bodyoff

ボディオフです☆

 

夏も過ぎ大分過ごしやすくなってきましたが

日中はまだまだ暑いですね。

ちゃんと水分補給されていますか?

水分が足りてないと出てくる症状のひとつに

足がつるというのがあります。

 

足のつる原因は大きく分けて4つあります。

 

・ミネラル不足

・筋肉疲労

・水分不足

・足が冷えている

 

その前段階が下記の状態です。

 

・立ち仕事や運動する機会が多く

足の筋肉が緊張した状態が長く続く

 

・運動不足や加齢で筋肉が衰えていて

血行不良が起きている

 

・冷えによって血行不良が起きている

 

・お酒をよく飲む

 

 

お茶やコーヒー、お酒などではなく

お水しっかり捕って体内に巡らせましょう。

 

 

 

 

 

***********************************************************

~綱島の癒しリラクゼーションサロン
マッサージ&整体 Bodyoff ボディオフ~

* 住所:港北区綱島東1丁目1-5 芝田ビル2階
* 予約Tel:045-532-2432
* 営業時間:11:00~23:00(年中無休)
* ホームページ:http://bodyoff.net/
* E-mail:info@bodyoff.net

***********************************************************

副腎疲労症候群ご存知ですか?

こんにちは

綱島で一番の癒し

リラクゼーションサロン&整体 Bodyoff

ボディオフです☆

 

毎日元気に過ごされてますか?

最近ぜんっぜん疲れがとれないという方

もしかしたら

 

副腎疲労症候群かもしれません。

 

副腎疲労症候群とは、副腎が

疲れすぎていることで

ストレスを打ち消すホルモン(コルチゾール)分泌が低下

していることです。

 

副腎疲労症候群

の特徴としては

 

・朝起きられない

・立ちくらみがする

・何をしていても楽しくない

・物忘れがひどくなった

・とにかく疲れやすい

・甘いもの、塩辛いものがたべたくなる

があります。

原因としては大きく3つありまして

・度重なる精神的、肉体的ストレス

・不規則な生活習慣

・栄養バランスが悪い食事

です。

 

原因を見直すことによって

改善に向かいます。

今一度疲れが全然とれない方は、

生活見直してみて下さい。

 

***********************************************************

~綱島の癒しリラクゼーションサロン
マッサージ&整体 Bodyoff ボディオフ~

* 住所:港北区綱島東1丁目1-5 芝田ビル2階
* 予約Tel:045-532-2432
* 営業時間:11:00~23:00(年中無休)
* ホームページ:http://bodyoff.net/
* E-mail:info@bodyoff.net

***********************************************************